ブログトップ

柳ノ不定期な独り言

yagifuyu.exblog.jp

残念系微男子の柳ノ冬彦が日々の心情をとにかく語るブログ。深く考えずにお読み下さいませ。

カテゴリ:東方( 17 )

昨日、友人と秋葉原に行ってきまして「みらくる☆パーティ -不思議の幻想郷2-」を買いました。
まだパッチ当ててないので、プレイはもう少しおあずけ状態ですが……

その間にブログの更新でもしよう、とそういうわけです。

け、決して「地霊殿Extraが全然進まないから、他のゲームをやって誤魔化してる」とかそういうわけではないですよ?
まあ、未だに突破口みたいなものが見いだせていないのは事実ですが……


まあ、そんなわけでこれからやっていこうと思っています「みらくる☆パーティ -不思議の幻想郷2-」を。
タイトルでなんとなーくわかっていましたけど、「不思議なダンジョン」シリーズですね、これは。
僕がやったのでは、トルネコとかポケモンとかくらいですけど。
シレンのほうは、興味はあったんですけど、やる(というか買う)タイミングがなくてやっていません。

コレ系のゲームにおける僕の腕前は「そこそこ」だと思います。
まあ、ちゃんと考えてダンジョンを進むんですけど、結構アイテムの使用を渋りますからねえ……
ただ、「ケチって死ぬ」よりも「調子に乗って死ぬ」が多いです。
……どのゲームにおいても「過信は禁物ってことですね」。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2012-12-23 17:30 | 東方
……か、完成しました。冬コミに向けてのキャラブログ。
入稿が終わってから少しずつ進めてはいたのですが、結局ギリギリになりました。
ただ内容は、「遊び」7割・「宣伝」3割といった感じになっています。
正直、もう少し時間があったら、もっとできたのですが……

普段やってるキャラブログの軽く倍以上の量があるので、区切っておきます。
見たい方は下にある「キャラブログを見る」をクリックしてください。

キャラブログを見る
[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2011-12-29 15:12 | 東方
入稿完了しました。
あとは……振込みくらいですかね。
本当に「初めて」だったので、結構ギリギリな入稿だったかも。
ああ、あと宣伝用のキャラブログも書かないと。

そんなわけで、とりあえず無事に出られそうです、コミックマーケット81。
……当日迷子にならなければ。
さて、ここでもう一度冬コミの情報を。

日程:【2日目】12月30日(金曜日)
場所:東地区 ニ-11b
サークル名:睦月之泉


本のタイトルは、「東方妹一存」です。
ジャンルは東方。まあ、それは見ればわかると思いますが。
形態は小説……いやラノベです。
内容は……そのうちキャラブログでさらっと紹介するかと。

今回、挿絵を担当してもらった柏さんも冬コミに参加します。
こちらは、

日程:【3日目】12月31日(土曜日)
場所:西地区 り-15a


となっております。
……あれ? もしかして、僕と日程がずれてる?
これはもしかして、売り子手伝いフラグ?

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2011-12-13 14:39 | 東方
「予約投稿」を使ってみました。
この記事は「東方の小説完成した」のすぐ後に書いてます。
連続投稿よりは、こっちのほうがいいはず。

カテゴリが「東方」で、タイトルがあれなので、「東方キャラの名前を覚えきれてない」と勘違いされるかもしれません。
でも、「キャラの名前」はちゃんと把握してますよ?
「知らない」というキャラは、ちらほらいますが。例えば旧作とか。

僕が主に覚えていないのは「曲の名前」です。

未だに、カラオケとかで友人が東方アレンジ曲を歌っているのを聞くと「あ、この曲って東方妖々夢の2面道中の曲だよね」と言ってしまうことがあります。
「そこまで出てきて、どうしてタイトルが出てこないの?」と突っ込まれることもあります。
いや、ちゃんと名前覚えてる曲もありますよ?
ただ、「名前までは覚えていない」って曲が多いだけですよ。

……………。

……やっぱり、ちゃんと覚えたほうがいいよね?

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2011-10-13 12:30 | 東方
冬コミ用に書いていた東方の小説の原稿が、昨日完成しました。
まあ、まだ修正とかをすると思うので「仮」って段階ですけど。

一応、僕が自分で決めていた「遅くてもこの日までには完成」という目標であった「この日」というのが、ちょうど昨日だったので予定としてはギリギリでした。
……ま、間に合ったからいいじゃないですか!

とりあえず完成したので、今は原稿を読み返しています。チェック作業です。
ああ。あとで柏さんに渡す用に印刷しておかないと……

……で、現在発見した修正箇所がこれです↓

わかってはいt

………………またか。
どれだけ「t」と相性が悪いんだ。
即行で修正。

とにかく、これでひとまず完成です。
他には言い回しの修正やセリフの追加とかもすると思いますが、「基本的な流れ」はこれで完成です。

内容ですか?
そのうち「キャラブログ」という形で紹介すると思いますが。さらっとね。少しだけね。

【メインキャスト】
・フランドール・スカーレット役:フランドール・スカーレット
・古明地こいし役:古明地こいし
・秋穣子役:秋穣子

【タイトル】
東方妹一存

【あらすじ】
紅魔館のとある一室に幻想郷の「妹」たちが集う場所がある。
その名は「妹雑談室」。彼女たちは「妹雑談会」という団体の名の下、今日も雑談を繰り返していく……



こんな感じです。
少ないですか? でも、あんまり書くと、ネタばれになりますし。

……まあ、タイトルと内容でわかる人もいると思いますが、「生徒会の一存」シリーズのオマージュです、はい。
と言っても、持ってきた設定は「主な舞台は部屋一つだけ」、「基本的に駄弁ってるだけ」くらいのものです。
あと、なんとなーくわかるとは思いますが、穣子が語り部やってます。穣子の一人称小説です。

ジャンルはギャグです。
「全6話+Extra」の構成です。ここは東方原作を意識しました。Extraは他の話と違って、少々シリアスになっていますが。「Extraが本編」でもおかしくはないかと……
それと意味ありげな「プロローグ」、「エピローグ」があります。これは一存側を意識しています。
意味が「ありそう」で「あんまりない」かもしれませんが。

あと、キャスト変更みたいな感じではないです。
……いや、でもフランドールだけは、ちょっとだけ会長っぽくしたかも。
そして、穣子は……ふふふ。

実は、これを書く前にキャスト変更のほうもやってみてはいたのです。「東方キャラで生徒会の一存、第一話をやってみた」という感じで。
しかし……

見事にキャラが消失したんですよ。

「崩壊」ではなく、「消失」です。
一応、そのときのキャストを紹介すると、

杉崎 鍵:アリス・マーガトロイド
桜野 くりむ:チルノ
紅葉 知弦:風見 幽香
椎名 深夏:霧雨 魔理沙
椎名 真冬:東風谷 早苗

です。イメージ的には、わからんでもないはずです。
でも、失敗しました。
キャス変はどうしても原作(一存側)のほうにキャラが引っ張られてしまって……結局「それっぽいだけ」になってしまったので、ボツ。
一応、原稿のほうは残していますが。
いつかリベンジします。今度は「2年B組」のほうで。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2011-10-11 12:31 | 東方
えー、はい。例大祭SP2で天森ゆうさんの新刊が出てます。僕がシナリオ担当しました。
……って、少し遅かったですか? 事後報告すぎましたか?
いや、宣伝は僕がしなくても別に問題ないかなー、とね。思ったり思わなかったり……

でも、完成したやつはまだ見てません。
シナリオ考えて、できたやつを天森さんに渡して以降、僕は完全にノータッチでしたから、どんな出来になったのか知らないんですよ。

正直、どうなったのか気にはなりますけどね。ページ数とか。
だってシナリオ渡したとき、大まかにページを割り振ってはおいたのですが、絶対に分けたほうがいい部分が何箇所もありましたからね。天森さんにもそこらへん指摘されましたし。
漫画用のプロットは僕がまだ漫画を描いていた頃にもやっていたので、それほど苦労はしなかったのですが、いかんせん久しぶりだったのでページ構成がね……
今度(……あるのか?)はそうならないように気をつけますけど。

内容? 
そうですね。一言で言えば、ギャグです。
フランとこいしがメイン。美鈴がサブ。といった感じの話です。
こいしの挑発にフランが乗ってしまい――と、これ以上はネタバレになるので、自重。

ちなみに、この話の続編……みたいなものが、僕が冬コミ用に書いている小説だったりします。
あくまでも、僕の脳内設定ですが。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2011-09-12 10:49 | 東方
今月……というか、もう今週の例大祭に、出ます!
柏さん、天森さんのところの本に。
僕的にはゲスト(?)という感覚なのですが、割とがっつり出てます。

販売のほうは柏さんたちに任せることになりました。
……うん、僕にだって予定くらいあるのさ。

詳細情報ですが、

サークル名:けすく
タイトル:メンテイ
場所:O-04b

となっております。

ちなみに、僕が書いたのは短編小説です。
8ページほどです。ちょっと軽めな感じ
ジャンルとしては、「ギャグ」ですね。たぶん「ほのぼのギャグ」かと

内容は、ムラサ船長がメインの話です。
端的に言えば、セーラー服の話。

あと実はこれ、僕にとって初の試みなのが2つほどあります。

1つは「三人称」であることです。
元々僕は一人称形式で小説を書いているのですが、今回はちょっと冒険してみました。
変な部分があったらそのせいだと思ってください。

2つ目は「一存テイスト」です。
このブログをよく見ている人は知ってると思いますが、僕はラノベの「生徒会の一存」シリーズが結構好きで今回はそのノリの会話が微妙に入っているんです。
やってみてわかったんですが、これをやるとネタの消費が激しかったです。

そんな感じで当日に僕は行けませんが、興味があったら見に来てくださいな。

そういえば、これカテゴリとしてはどれなんだ?
……とりあえず、東方でいいか。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2011-03-10 14:30 | 東方
1週間ぶりです、柳ノ冬彦です。
今回は僕のブログではかなーり珍しい「東方」カテゴリで話を進めていきたいと思います。
……まあ、基本東方の話題は「東方奮闘記」でやってますしね。
今日はそれに満たないちょっとした話をちょいちょいと……

東方花映塚の話。
ついこの間、久しぶりに花映塚の対戦をする機会がありまして、やってみたのですが……
その感想が、

「基本がなってないね」 by友人

だったわけです。
いやー、まあ僕は今まで花映塚は「ショット撃って、弾幕避けて、危ないときにボム(……というかチャージ)使えば大丈夫」という何も考えていない立ち回り方だったのでその感想は当然と言えば当然ですね。

……というわけで、つい最近「スペルポイントをリセットする」を覚えた柳ノ冬彦でした。
ははは……、前はそんな状態でHardとかクリアしていたりしたわけですがね。


東方非想天則の話。
こちらも随分久しぶりに対戦をやりました。
あまりに久しぶりで「あれ? キーコンフィグどう設定してたっけ?」となり、最早素人レベルと言っても過言ではありません。
……だってねー、萃香が殴らずにドッチボールを始めるんですよ?
まさかの射撃戦法です。

いや、元々僕の対戦スタイルは「主に射撃」ですけど……これはヒドイです。
そのわりに、僕のメインであるパチュリーは芳しくない成績でしたけど。
……さすがにデッキを確認せずに始めるのは無理があったか。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2010-10-26 11:12 | 東方
連続更新で東方祭。
今度は東方の迷宮の話です。
………………。

b0143915_11164337.jpg


クリアしました!!

はい、「レベル200~130推奨」だったのでメンバーの最大レベルを200にしてからにしようと思っていたのですが、友人から「今挑んでよ~」と頼まれたので軽ーい気持ちで挑んだら倒しちゃいました。

そんな扱いでいいのかな、ラスボス……

それでは、クリア時のメンバー発表&戦術です。
b0143915_11165576.jpg


わかりやすく言うと、「ガンガンいこうぜ」です。

霊夢……「封魔陣」による麻痺攻撃、たまに「夢想封印」。結界? なにそれおいしいの?

魔理沙……開幕に「マスタースパーク」。その後はケースバイケースで「マジックミサイル」なり「アステロイドベルト」なり「マスタースパーク」なり。

レミリア……ずっとグングニルのターン。ただの場つなぎ的な感じになってるのは否めない。

咲夜……「殺人ドール」か「ソウルスカルプチュア」。ボスの防御が上がったら、「ルナクロック」を使って下がる。

パチュリー……最後だから絶対に入れたかったキャラ。「サイレントセレナ」で攻め、パチュリーのHPが減ってきたら「ロイヤルフレア」を放って下げる。

妖夢……アタッカー。どのスペルを使うかは状況に応じて。やることやったらすぐに引っ込む。

アリス……居座り型アタッカー。SPは使い果たす前に敵の技で0にされることが多い。

勇儀……性格的な意味で合わない気がしますが、「咎人の外さぬ枷」で麻痺を狙う。アクティブゲージもそれほど減少しませんし

早苗……「唯一の回復役」と言っても、目的はこちらが受けた「麻痺」や「沈黙」の状態回復がメインです。

藍……「狐狸妖怪レーザー」で安定した全体ダメージ。アクティブゲージの上昇も速いので入れ替え役もこなす。

紫……「光と闇の網目」で麻痺を狙う。紫の麻痺攻撃が一番かかりやすい気がする。

霖之助……バランス型アタッカー。敵が1体だけなら「緋々色金の一刃」、複数いるなら「世界の合言葉は森」。

本当にノーガードの殴り合いでした。敵が麻痺したらただのリンチですけど。

あと、スキルポイントですが。
b0143915_11355191.jpg

だいたいこのように割り振っています。
耐性は一応200を目指し、ダメージの蓄積をあまり気にしないで済む程度に防御と精神に割り振りました。

あと、攻撃依存のスペルのキャラは「攻撃」、魔力依存のスペルのキャラは「魔力」に割り振っています。
霊夢は両方に依存するので両方上げています。
「敏捷」もそこそこね。

このときのレベルは160~135くらいでした。
重要なのは戦い方のようです。ラスボスに関しては。
あと、ステータス異常耐性を上げる装備をしておけばさらに楽になるかもしれません。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2010-01-12 11:45 | 東方
東方の迷宮はいよいよ大詰め。
最上階である20Fに到達しました。
テンション上がりまくりで探索していたら、第2回全滅祭が始まって……orz

いやー、19Fでザコ敵相手に数十回の戦闘をこなせるメンバーでも、20Fでは1・2回の戦闘でもう満身創痍状態になります。
20Fではザコ戦でも常にボスな感じで挑んだほうがいいのかな、と思って回復・補助も使っていたのですが、なぜかジリ貧になっていくという始末。
どうやら、「やられる前にやれ」の精神で攻撃しまくったほうがいいようです。

レベルが140あたりを越えると安定してきますけどね。

ついでにラスボスと会ってきました。
……さすがにネタバレになると思うので、画像のほうはやめておきますけど。
最初はあんまりきつくなくて「これなら勝てちゃうかも……」と思ったのですが、段々強くなってきて……やられました。

メンバーがまた入れ替わっていますが、戦術的にはこーりん戦とあまり変わらないような気がします。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2010-01-05 09:33 | 東方