ブログトップ

柳ノ不定期な独り言

yagifuyu.exblog.jp

残念系微男子の柳ノ冬彦が日々の心情をとにかく語るブログ。深く考えずにお読み下さいませ。

<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

掘り開始から燃料がずっと1万を前後しながらなんとかなっています。
……と言っても、最初から自然回復状態でイベント攻略するのは不安すぎるのでやりませんが。

さてさて、早速E-6の攻略編成紹介といきましょうか↓

b0143915_17553935.png


b0143915_17561849.png


第二艦隊の重巡のレベルを見ればわかりますが、ここで重巡が尽きました。
なので急遽レベル50だった愛宕を投入した感じです。

まあこの海域に関しては「どうにかしてボス戦にたどり着き、航空支援と航空戦で撃破する」という完全な運ゲーだったので、苦戦していた感じはあんまりなかったです。
……まあ、勝てないときは本当にボロボロにされるんですけどね。
あと、たまーに羅針盤が逸れましたけど。

それよりも悔やまれるのが、ラストダンス中に「ボス戦でちょっと目を離した隙に旗艦が航空戦で落ちてた」ことです。
これのせいでE-6の突破が特に感慨もなく終わった感じです。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-31 10:00 | 艦これ
いよいよ春イベもラストスパートといったところですね。
果たして嵐を確保できるのか……

かなーり苦戦したE-5の攻略編成の紹介です↓

b0143915_17235463.png


ここのルート固定要求は「駆逐艦:4、重巡or航巡:2」だったので、「対空」と「安定性」重視でこの編成にしました。
ちなみにこの段階で重巡の残りがかなりやばくなっていました。

E-5は春イベの全海域を振り返ってみると一番苦戦していた海域だったと思います。
苦戦していた理由としては以下のあたりでしょうか。

・道中戦全てで大破撤退の可能性が高い
・艦隊司令部施設が使えない(ヤバい)
・ボス戦が結構きつい

まあ最後のに関しては基地航空隊と決戦支援でぎりぎりなんとかなったんですけどね。
……ただ、それに気づくのが少し遅れただけです。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-30 10:00 | 艦これ
春イベ終了までにE-7までの編成紹介ができるのか微妙になってきています。
まあ、ここから一気に記事書けばいいだけですけども。
現在、E-4での雲龍掘りが終わりあとはE-2で嵐を確保できれば概ねOKなので、なんとかなるでしょう(たぶん)

そんなわけでE-4(甲)攻略編成です。

b0143915_1735162.png


b0143915_174818.png


お札制限的にE-1の編成にちょっと手を加えた感じになっています。
具体的には第一艦隊を軽空母2隻にしたり第二艦隊に重巡と雷巡を入れたりといったところですね。
(高速艦統一と戦力温存の関係で軽空母はこうなりました)
水上打撃部隊だと道中の戦艦棲姫が少々厄介なのですが、そこは艦隊司令部施設でカバーしました。
(ここの駆逐艦は護衛退避の疲労抜きの関係でE-1で出した艦内でローテさせています)

ここでは初の基地航空隊運用というわけで、どこに航空隊を配備させるか考えたりするのが結構楽しめましたね。
僕はボス戦での殲滅力が微妙だと感じたので、烈風がん積みで道中の制空補助に使いました。
駆逐艦が対空カットイン装備だったのもあって、たまにフラヲ改を沈黙させてくれたのは大きかったです。

E-4は「楽しめた」と書いた通りでほとんど詰まることなく突破できました。
……まあ、この次から苦労するわけですが。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-29 17:16 | 艦これ
E-7で掘りをしていた柳ノ冬彦です。
なぜ過去形なのかと言うと↓

b0143915_0255636.png


b0143915_0261339.png


今回は意外とあっさり出た印象です。
ひとまず最低限の目標が達成できたのでほっとしています。
まあまだ他の艦を掘るわけですが。

さて、今回はE-3攻略時の編成紹介です↓

b0143915_0283860.png


b0143915_0285355.png


輸送護衛部隊での出撃ということで第一艦隊には大発が装備できて燃費の良い睦月型を配備し、旗艦には念のため艦隊司令部施設を装備できる霞改二(レベル的にまだ乙にできないんです)。

第二艦隊は火力を意識して編成。
鳥海のレベルがやや低いですが、まあまだ改二になったばかりなので。

というか、この段階で若干重巡の数が不安になってきてました。
まあ、その不安は後半の海域で的中してしまうわけですが

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-27 00:38 | 艦これ
どうも、無事E-7を「丙」でクリアした柳ノ冬彦です。
いや、全然無事ではないですけどね。資源的な意味で
とりあえず、資源回復上限の半分くらいには減っています。
……果たして、ここから掘りをすることができるのでしょうか。

さて、前回の続きということでE-2攻略の話になります。
あ、E-2は「乙」でクリアしました。
……いや最初は「甲」でやってたんですけど、随伴の子鬼が堅すぎて全然倒せないんですもん。
結局、ラストダンスを十数回やって一度も旗艦を中破以上に追い込めなかったので、早めに難易度を下げました。
そしたらすんごい楽でした。
具体的に言うと、旗艦を楽々撃破できてのストレートクリアでした。

ちなみに撃破時の編成はこんな感じです↓

b0143915_19373561.png


※このキャプチャー取ったときはまだ甲でのラストダンス開始時だったので、思ったより資源が減ってないように見えると思います。

駆逐3必要かつ大発載せられる艦ということで皐月と霞を投入し、後半の海域でも別に必要になる可能性を考えてBepと大潮を温存しました。
(皐月は対空カットイン要員になっていましたが)
そして軽巡枠として前回の冬イベでは集積地キラーとなっていた大淀を入れ、制空用の航巡として最上と利根を投入。
……この時点でかなり航巡を使っていますね。
正直、E-1で鈴谷&熊野を出したことを早々に後悔し始めていました。

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-22 19:57 | 艦これ
春イベ始まりましたねー
現在の進捗状況はE-5ラストダンス中です。
今のところここまで足踏みはそれほどなく来れていますが、果たしてどこまで行けるか……

さて、では早速E-1(甲)突破時の編成の紹介です↓

b0143915_22301097.png


b0143915_22302799.png


第二艦隊はルート固定で駆逐艦を5隻要求されたので、レベル70になった艦を適当に選びました。
そして第一艦隊は水上打撃部隊なので、ほどほどに戦力を抑えつつ高速艦統一で選びました。
後で考えるとここで航巡を出したのは早まったかなーと思いました。

空母枠にGrafを選んだのは耐久値が高いので、大破撤退になりにくいかなーと思ったのです。
……まあ、他の艦(Prinzや熊野あたり)が大破になったんですけどね。
一応、鈴谷に艦隊司令部施設を装備させていたのでなんとかなりました。

護衛退避による疲労抜きのために駆逐艦は控えの何隻かと交代させて攻略しました。
ちなみに、そのときの控えは清霜と朧でした。ただのレベル順です。はい

しかし、いきなりあんな洗礼を受けるとは……

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-05 22:45 | 艦これ
気が付いたら春イベ前日でした。
というわけで、どうも柳ノ冬彦です。
今回は春イベ直前ということで現在の備蓄状況の報告から↓

b0143915_2112976.png


※今回、秘書艦が吹雪じゃないのは現在入渠中だからです。

一応、去年の夏イベと同数の全7海域ということで前回よりも貯めました。高速修復材はこれだけあれば(多分500以上で)十分だとは思いますが、他がちょっと不安かもしれません。
前回みたいにラストダンスで苦戦しなければなんとかなるはずです。
・・・フラグじゃありませんように

レベル上げは江風など一部の改二勢が間に合わなかったですが、まあ今回のイベントはIF作戦らしいですし、ルート固定は艦種くらいかなーと予想しているのでなんとかなるはずです。

あと今回も「甲」で挑むので、お札による出撃制限だけには注意しないといけませんね。
特に駆逐艦の大盤振る舞いには気を付けないと・・・

このブログでの更新を見ると、「こいつ艦これしかやってなくね?」と思うかもしれませんが、ちゃんと他のゲームもやってますよ。サモナイ6とかWoWsとか
ただ、語れるほどやり込めてないだけで

web拍手を送る

[PR]
by yanagino-kiyohiko | 2016-05-01 21:26 | 艦これ